食ネタ、音楽ネタを中心としたショボショボ日記

タグクラウドとサーチ

> tags

プロフィール

さり

Author:さり
住所: 福岡市内
性格: 好奇心旺盛 男っぽい
趣味: 音楽,映画,お料理,食べること,旅行,スロット
座右の銘:
「喰らいつくせぬメスであれ」(by 範馬勇次郎)  

カレンダー(月別)

03 ≪│2024/04│≫ 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

人気ブログランキング

br_decobanner_20110330014907.gif

FC2ブログランキング

ポチっとお願いします☆

にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

FC2カウンター

- コメント

木梨憲武展 in Fukuoka

木梨憲武展 に行ってきました
kinashi kaijyo
公式ホームページ
来場者多かったです。女性比率8〜9割。
多分口コミでも増えてるんじゃないかなあ。すごく良かったです!

ノリさんがモチーフにしてるのは主に木、花、鳥、虫、人etc.
色彩が豊かで幸福感や躍動感に満ちた作品が多かったです。
以前ジミー大西の個展を見たことがあるのですが、カラー
バリエーションに富んでて強い生命力を感じるという点では
相通ずるところがあるかもしれません。でもノリさんの方が
より繊細で私はこっちの方が好き

素晴らしかったのは絵画だけではありません。
食品(お菓子やラーメン)、薬などのパッケージを細かく切って
貼り付けて作ったオリジナルの小さな生物。
色んな種類をいっぱい作ってて昆虫採集の標本みたいに展示。
同様にダンボールや紙を細切れにして作った無数の妖精たち。
一つ一つが可愛くて、見ててちっとも飽きませんでした

お土産はこれ↓
kinashi02.jpg
作品のA4コピーですが額装で立派なお部屋のインテリア
寝室やトイレの壁にかけようかな…
1枚300円。他にも2作品買いました。

〈追記〉
爆笑したのが、学芸員の等身大オブジェ。
よく博物館で見かける資格持ったお姉さんですね。
一瞬びっくりしたんですが、髪がロングで顔がノリさんなのw
場内隅に置かれた椅子に座ってて、名札には『きなし のりこ』
リアルに膝掛けまであって、かったるそうに片方の靴脱いでましたw
こういう楽しませ方、ホントにセンスありますよね〜

博多の福岡アジア美術館(リバレインセンタービル7F)で
今月24日までやってます。行ける方は是非!


Get Lucky / Daft Punk ft. Pharrell Williams, Nile Rodgers

スポンサーサイト